新譜・新刊の予約ご案内


オーダーNo. / レーベル・出版社 / 盤種類・楽譜


国内盤【予約商品】

輸入盤【予約商品】

楽譜【予約商品】


新譜・新刊の予約を受け付ています。購入ご希望のかたは予約締め切りまでにカートよりご注文ください。
(※輸入盤の場合、流通の事情により入荷が不可能になる場合がございますので予めご了承ください。)

入荷後に商品代金・送料をご連絡を差し上げますので、銀行または郵便局でお支払いください。

入金確認後に商品を発送いたします。

国内盤【予約商品】

予約締め切り 2022//

只今 予約商品はございません


輸入盤【予約商品】
(価格は為替の変動により入荷時に変更の場合がございます)

予約締め切り 2022/7/3

リスト:7つの典礼 - 1869-1884の宗教作品集 - Liszt: Septem Sacramenta -
 1. タントゥム・エルゴ
 2. クリスマスの歌(おお聖なる夜)
 3. アニマ・クリスティ・サンクティフィカ・メ(キリストの御魂、われを聖ならしめ給え)
 4. Meine Seel' erhebt den Herrn(! わが魂は主をあがめ)
 5. Sancta Caecilia(聖セシリア Fiat cor meum)
 6. リベラ・メ
 7. O Haupt voll Blut und Wunden(おお、血と涙にまみれた御頭よ)
 8. Le Crucifix(十字架にかけられ)
 9-15. Septem sacramen(t 7つの典礼)
 16. パーテル・ノステルIII(われらが父第3 番)
 ※録音:2021年8月23-26日
----------
アンサンブル・ジル・バンショワ、アルティテュード合唱団(シプリアン・サデク:合唱指揮)、ドミニク・ヴェラール(指揮)、クルト・リューデル(ハルモニウム)/Ensemble Gilles Binchois
12207004 / EVIDENCE / 輸入盤 予約注文へ
 
カルロ・ジェズアルド(1566-1613):マドリガーレ集第4巻(1596) - Gesualdo:Quarto Libro di Madrigali -
 1. Luci serene e chiare
 2. Tal'hor sano desio
 3. Io tacero ma nel silentio
 4. Che fai meco mio cor
 5. sento che nel partire
 6. Questa crudele e pia
 7. Or che in gioia
 8. Cor mio deh non piangete
 9. Canzon francese del Principe
 10. Sparge la mor te al mio
 11. Moro, e mentre sospiro
 12. Mentre gira costei
 13. A voi, mentre il mio core
 14. Ecco, moriro dunque
 15. Se taccio il duol s'avanza
 16. Arde il mio cor
 17. Se chiudete nel core
 18. Il sol qual or piu splende
 19. Merce grido piangendo
 [67:22]
----------
クラウディオ・カヴィーナ(指揮)、ラ・ヴェネクシアーナ/La Venexiana
12207003 / GLOSSA  Cabinet / 輸入盤 予約注文へ
 
カレザーナ:カンタータ《東方三博士の礼拝》 - Caresana:L'Adoratione de'Maggi -
カレザーナ:
 カンタータ《徹夜祭》
 カンタータ《悪魔、天使と3人の羊飼い》
 カンタータ《センブリ・ステラ・フェリーチェ
 パルテノーペ・レッジャルダ》
 カンタータ《東方三博士の礼拝》
ジアーニ:
 ソナタOp.17-7
 ソナタOp.7-15
 ※録音:2009年12月、セントロ・ディ・ムジカ・アンティカ・ピエタ・デイ・トゥルキーニ(ナポリ)/日本語曲目表記オビ付き [68:52]
----------
アントニオ・フローリオ(指揮)イ・トゥルキーニ、マリア・グラツィア・スキアヴォ(ソプラノ)、ヴァレンティーナ・ヴァッリアーレ(ソプラノ)、フィリッポ・ミネッチャ(カウンタテナー)、ジュゼッペ・デ・ヴィットリオ(テノール)、ロザリオ・トターロ(テノール)、ジュゼッペ・ナヴィリオ(バス)/I Turchini, Antonio Florio
12207001 / GLOSSA  Cabinet / 輸入盤 予約注文へ
 
マレンツィオ:5声のマドリガーレ集第1巻 - Marenzio:Priomo Libro di Madrigali -
 アモルは真珠の涙をこぼし
 おお我が恋人、我が心はどこに
 すでに光は差し
 あなたの美しい目を優しいベールが
 ティルシは死にたいと思い
 苦しき殉難、過酷な責め苦
 わたしの太陽は今頃何をしているのだろう
 悲しや我が心は燃え
 憔悴したわたしに聖母が立ち現われ
 わたしの優しい恋人よ
 いちばん美しい羊飼いの娘が歌っていた
 彼女は緑の若草で
 さらば行かん、ああ心なえ
 おお、森に隠れ住む君よ
 ローマの音楽家たちとマドリガーレ - 曲集《甘き思い》〔Dolci affetti〕(1582)より
 美しくも残酷な婦人
 ※録音:2010年9月&2011年2月、ロレット(イタリア)/日本語曲目表記オビ付き [67:37]
----------
ラ・コンパーニャ・デル・マドリガーレ〔ロッサーナ・ベルティーニ(ソプラノ)、フランチェスカ・カッシナーリ(ソプラノ)、エレーナ・カルツァニーガ(アルト)、ジュゼッペ・マレット(テノール)、ラッファエーレ・ジョルダーニ(テノール)、ダニエーレ・カルノヴィチ(バス)〕、パオロ・ボルゴノーヴォ(テノール)、マルコ・リカーニョ(バス)/Compagnia del Madrigale
12207002 / GLOSSA  Cabinet / 輸入盤 予約注文へ


楽譜【予約商品】

予約締め切り 2022//

只今 予約商品はございません



国内盤・輸入盤 新譜 【入荷商品】
※[未案内旧譜]含む

入荷日 2022/7/1

liquid turns(液体が変化する) - ウロ・クリグル 合唱作品集 - Ulo Krigul: liquid turns - (SACD Hybrid)
ウロ・クリグル(1978-):
 1. 「水は(Vesi ise)」-合唱とエレクトロニクスのための(2015)
 2. 「湖は荒れ始めた(And the Sea Arose)」-合唱と弦楽のための(2019)*
 3. 「だが、常に上を向け(Aga vaata aina ules)」-アカペラ合唱のための(2019)
 4. 「液体が変化する(liquid turns)」-合唱とエレクトロニクスのための(2020)
 ※セッション録音:2021年8月16-21日/メソジスト教会(タリン、エストニア)[65'49]
----------
タリン生まれのウロ・クリグル(1978-)は、活気に満ちたダイナミックな表現の音楽で注目され、21 世紀エストニアの音楽を作曲家として注目されています。彼はロックとジャズ・アンサンブルのキーボード・プレーヤーとアレンジャーを10代で経験した後、エストニア音楽アカデミーとウィーン国立音楽大学で学びました。ジャズ、ポスト・ミニマリズム、ソノリズムなどの影響も受けた広い領域の技法と語法による作品を発表。国内とドイツ、オーストリア、チェコ、ラトビア、ウクライナといった各国の音楽祭で演奏されてきました。クリグルは、今も、実験的音楽グループとロックバンドのメンバーとして活動しています。このアルバムの3つの曲は、クリグルがエストニア・フィルハーモニック室内合唱団のコンポーザー・イン・レジデンスだった2019年から2020年の間に作曲された作品です。3作は、共通のコンセプト(「水」「光」「霊」)と音楽素材のリサイクルという点で繋がる「三部作」とみなされ、エストニア・フィルハーモニック室内合唱団と指揮者プトニンシュ(1966-)のために彼が初めて作曲した《Vesi ise(水は)》は、共通する「旅」への「前奏曲」の役割を担っています。《Vesi ise(水は)》は、作曲者のクリグルが「瞑想習慣とコンサート・ミュージックの中間領域に位置する」と語る作品です。エストニア・フィルハーモニック室内合唱団の委嘱を受け、特定のテクストのないまま作曲され、初演の数週間前になって、エストニアのシュルレアリスム詩人、イルマル・ラーバン(1921-2000)の詩が歌詞として追加されました。《And the Sea Arose(湖は荒れ始めた)》は、「水」「イエス」「聖ペテロ」を主役とする「小劇」を思わせる作品です。『ヨハネによる福音書』(6章18節)(「強い風が吹いて、湖は荒れ始めた」)と『マタイによる福音書』(14 章29 節-32 節)をヘディ・ロスマ Hedi Rosma が編集した英語のテクストが使われています。《Aga vaata aina ules(だが、常に上を向け)》は、「われわれを囲む物理的世界とわれわれの内にある哲学的世界を結ぶ」をコンセプトにエストニアの哲学者ウク・マシング Uku Masing の『Vaatlusi maailmale eoloogi seisukohalt(神学者の視点による世界の観察)』の文章をヘディ・ロスマがアセンブルしたテクストが歌われます。〈Hingamisi(呼吸)〉〈Oo on pime(夜は暗い)〉〈Puud aina kasvavad(木々は育つ)〉〈Ainuski pilv ei tule tagasi(雲は戻らない)〉〈Lahkuda onnidest (小屋を離れろ)〉〈Kui canasta raagiti tuulest(むかし風のことを話したとき)〉の6楽章の作品です。《liquid turns(液体が変化する)》は、この2つの作品のテクストと音楽の断片を抽出して「新たな全体」として再創造した作品です。IRCAM とエストニア・フィルハーモニック室内合唱団の委嘱で作曲され、「液体が変化する - 融解と凝固」を表す「凍った川のフィールド・レコーディング」と「氷の溶ける音と水の凍る音の録音」を素材とするコンピューター・ミュージック・デザインを IRCAM のカルロ・ラウレンツィが担当しました。
エストニア・フィルハーモニック室内合唱団、タリン室内管弦楽団 *、カスパルス・プトニンシュ(指揮)/Estonian Philharmonic Chamber Choir & Kaspars Putnins
12206003 / 3050 円 / BIS / 輸入盤 ご注文へ
 


入荷日 2022/6/8

第89回(2022年度)NHK全国学校音楽コンクール課題曲
2022年のNコン、課題曲は「声」です!
<小学校の部> 
「とどいてますか」作詞:谷川 俊太郎 作曲:新実 徳英
[同声二部合唱・カラピアノ]
<中学校の部> 
「Replay」作詞:北村 匠海 作曲:西尾 芳彦&DISH// 編曲:田中 達也
[混声三部合唱・女声三部合唱・カラピアノ]
<高等学校の部> 
「無音が聴こえる」作詞:住野 よる 作曲:松本 望
[混声四部合唱・女声三部合唱・男声三部合唱・カラピアノ]
 ※発行:NHKサービスセンター
----------
NHK東京児童合唱団、NHK東京児童合唱団ユースメンズクワイア、NHK東京児童合唱団ユースシンガーズ、早稲田大学コール・フリューゲル、早稲田大学高等学院グリークラブ
12205002 / 2136 円 / FON / フォンテック / 国内盤 ご注文へ
 
 

入荷日 2022/5/27

インジェニェーリ:作品集 2 - INGEGNERI, M.A.: Ingegneri, Vol. 2 - Missa Voce mea / Motets for Double Choir / ANIMUCCIA, P.: Voce Mea -
マルカントニオ・インジェニェーリ - Marc'Antonio Ingegneri (1536-1592) :
 1. エクスルターテ・デオ(神にむかいて高らかに歌え)
パオロ・アニムッチャ - Paolo Animuccia (1500-1569) :
 2. わが声を
マルカントニオ・インジェニェーリ - Marc'Antonio Ingegneri (1536-1592) :
 ミサ曲「わが声を」
 3. Kyrie
 4. 主よ、わが祈りを聞きたまえ
 5. Gloria
 6. 祝せられた胎よ
 7. Credo
 8. ヴィディ・モンテス
 9. オ・プレティオスム
 10. Sanctus - Benedictus
 11. おお主よ、何と心地よきことか
 12. Agnus Dei
 13. アヴェ・ヴェルム・コルプス
 14. 今日、祝福された処女マリアは
 ※録音: 5-17 July 2021, St George's, Chesterton, Cambridge, UK [62:44]
----------
クレモナ出身のインジェニェーリはイタリア後期ルネサンス音楽の作曲家。現在ではその作品よりもモンテヴェルディの師として知られています。彼の生い立ちはほとんどわかっておりませんが、幼少期にヴェローナの教会合唱団で歌い、パルマのチプリアーノ・デ・ローレに師事、後にクレモナ大聖堂の楽長に就任したとされています。宗教曲と世俗曲を作曲しましたが、そのほとんどは残念ながら500年近くも顧みられることがありませんでした。インジェニェーリのミサ曲はどれも比較的短く、簡潔に書かれていますが、複合唱(polychoral)に複雑な対位法を駆使した音楽は、スリリングな高揚感をもたらしてくれます。
ケンブリッジ・ガートン大学合唱団、王立ウェールズ音楽大学ウィンド・アンサンブル、ガレス・ウィルソン (指揮)
12204012 / 2350 円 / Toccata Classics / 輸入盤 ご注文へ


在庫品の購入

CD・楽譜【中古品】の購入

ジョヴァンニ・レコード/出版では、合唱団で揃えて楽譜をご購入を希望される際はお取り寄せで対応させていただきます。
下記フォームより楽譜名、部数などをお知らせいただきましたら、各出版社の在庫確認をして、納期・金額をお知らせいたします。
各出版社よりのお取り寄せになりますので、お急ぎの場合は在庫をお持ちの販売店様をご利用くださいませ。

合唱団用 楽譜在庫確認フォーム へ


以前の新譜案内

2000年                5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2001年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2002年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2003年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2004年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2005年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2006年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2007年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2008年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2009年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
2010年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月   
2011年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月 
2012年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月 
2013年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月 
2014年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2015年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
2016年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
2017年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
2018年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月  
2019年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2020年  1月  2月   3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月 
2021年  1月  2月   3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月 12月
2022年  1月  2月   3月  4月  5月  6月  7月