輸入盤 商品一覧

カテゴリー: キーワード: and or
現在のお買物金額:0 円

[表示対象件数:7585 件]

前のページ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ...   次のページ
▼イメージをクリックすると拡大・別アングルイメージがご覧になれます。▼
No. 画像 カテゴリー 名称/ID 数量 価格(税込み)
11510007 指の黄金〜 主の聖血の祝日(SACD Hybrid) 輸入盤 指の黄金〜 主の聖血の祝日(SACD Hybrid)
[2L]

(在庫1SET)

3,157円

 聖血の聖務日課

※録音:2014年5月 リングサーケル教会(ヘードマルク、ノルウェー)/制作:エウゲーン・リヴェン・ダベラルド/バランスエンジニアリング:ビアトリス・ヨハンネセン/ミクシング・マスタリング:モッテン・リンドベルグ/[DXD (24bit/352.8kHz) 録音][SACD DXD (5.0 surround 2.8224 Mbit/s/ch, 2.0 stereo 2.8224 Mbit/s/ch)/CD 2.0 stereo (16 bit/44.1 kHz)]
----------
「われらが主イエス・キリストの御血がニーダロスに届く」。アイスランドの『王室年代記』は、1165年の項にそう記し、聖十字架、聖釘、聖槍、聖骸布、聖杯とならぶキリストの聖遺物のひとつ「キリストの血の一滴(聖血)」が、ノルウェーのニーダロス、今日のトロンハイムに届いたことを記録に残しました。この記載を裏付けるように、トロンハイムのニーダロス大聖堂は毎年9月12日を「主の聖血の祝日」と定め、聖務日課を行っています。大聖堂では、この日、キリストの血が黄金の指輪に納められたことから、13世紀に作られた祝日表に「指の黄金のミサ」と記載されたミサが行われ、1250年から1275年の間にニーダロス大聖堂のために書かれたと推測される聖歌が歌われます。「第一の晩課」「朝課」「第一の夕べの祈り」「第二の夕べの祈り」「第三の夕べの祈り」「讃歌」「第二の晩課」。アンティフォナ、レスポンソリウムなど、36の聖歌は、二つ折りの羊皮紙10枚からなる一巻の写本に書かれ、ニーダロス大聖堂が度重なる大火に見舞われたこともあって、この聖務日課のための聖歌として現存する唯一の書とされています。スコラ・サンクテ・スンニヴェは、1992年、トロンハイムに創設された女声ヴォーカルアンサンブルです。中世ノルウェーから伝わる聖歌を研究し保存する活動を行い、『聖母マリアの生誕』(2L69SACD)をはじめとするアルバムにその成果を残してきました。スコラ・サンクテ・スンニヴェは、創設者のアンネ・クライヴセットとともに「聖血の聖務日課」の資料と長年にわたり取り組み、12世紀中期に建立されノルウェーの守護聖人、聖オラヴに捧げられたリングサーケル教会で2014年5月に録音セッションを行い、最初の全曲録音を完成させました。

スコラ・サンクテ・スンニヴェ、アンネ・クライヴセット(指揮)
11611018 UR (SACD Hybrid) 輸入盤 UR (SACD Hybrid)
[2L]

(在庫1SET)

3,157円

 エヴァ・ホルム・フースネス(1983 -):森に寄せる3つの歌(ハンス・ブールリ(1918-1989)詩)【野生の鳥/森の歌/森の人々】
 オッド・ヨハン・オーヴェロイ(1961-): ザトウクジラ(合唱と「クジラの歌」のための)(マーリト・カルホル(1955-)詩)
 オイヴィン・ヨハン・アイクスン(1979-): 取り替え子の子守歌(ハルディス・モーレン・ヴェソース(1907-1995)詩)
 マッティン・アイケセット・コーレン(1983-):3つの道具(オラヴ・ホーコンソン・ハウゲ(1908-1994)詩)【大槌/草刈り鎌/鋸】
 オッド・ヨハン・オーヴェロイ(1961-):オオカミウオ(マーリト・カルホル(1955-)詩)
 ガイル・ドゥーレ・イェルショー(1988-):われらの夢を生きる(テリエ・ヴェソース(1897-1970)詩)【生きよ、われらが夢/ 夢失われしところ/夢は常にわれらを支え】
 エヴァ・ホルム・フースネス(1983-):われら名誉とともに出迎えん(オーゴット・トヴァイト 歌詞)
 オッド・ヨハン・オーヴェロイ(1961-):アンコウ(合唱とハンドドラムのための)(マーリト・カルホル(1955-)詩)

※録音:2015 年2月、2016 年3月、フッゲン教会(トロンハイム、ノルウェー)/制作・バランスエンジニアリング: モッテン・リンドベルグ/録音:ビアトリス・ヨハンネセン[DXD (24bit/352.8kHz) 録音]
----------
2Lの新作『UR』は、2006年に創設されたトロンハイムの室内合唱団アウルムが、同じ音楽コミュニティで活動する作曲家たちに委嘱した作品を特集したアルバム。「ノルウェー語の “ur” には、いくつかの意味がある。伝統と新たな衝動が出会う『時』、わたしたちのルーツがどこにあるかという『起源』、岩くずのごろごろした山の『野生』……」。オッド・ヨハン・オーヴェロイ、オイヴィン・ヨハン・アイクスン、マッティン・アイケセット・コーレン、ガイル・ドーレ・イェルショー、アウルムを指揮するエヴァ・ホルム・フースネス −− トロンハイムのノルウェー工科自然科学大学(NTNU)音楽学部で学び、あるいは教える音楽家たちは、ノルウェーの詩人の詩をテクストに採り、自然、人間、自然とともにある人間といったテーマを伝統的な語法のスタイルや伝統的な和声とロマンティックな技法に現代の語法を加えたスタイルの音楽と「音風景」に作りました。オーヴェロイの《ザトウクジラ》の「クジラの歌」はオイヴィン・ドリーヴェクレップの制作、《アンコウ》のハンドドラムはアイリク・ラウヴォースが担当しています。トロンハイムのフッゲン教会でのセッション録音です。

室内合唱団アウルム、エヴァ・ホルム・フースネス(指揮)/Kammerkoret Aurum&Eva Holm Foosnas(cond)
11904002 天の砦 - Himmelborgen - (SACD Hybrid(5.1 surround/stereo)+ Blu-ray Disc Audio) 輸入盤 天の砦 - Himmelborgen - (SACD Hybrid(5.1 surround/stereo)+ Blu-ray Disc Audio)
[2L]

(在庫1SET)

4,991円

 1. サミュエル・セバスチャン・ウェズリー(1810-1876): いとも尊き
 2. マルクス・パウス(1979-): 怒りの日、その日は
 3. チャールズ・ヘンリー・パーデイ(1799-1885): やさしき道しるべの光よ
 4. クリスチャン・シンディング(1856-1941): 唯一の御名はイエス
 5. ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750):ああ、血にぬれ傷ついた御頭よ(オルガン・ソロのための)
 6. ハンス・レーオ・ハスラー(bap.1564-1612):ああ、血にぬれ傷ついた御頭よ
 7. ヨハネス・ブラームス(1833-1897):ああ、血にぬれ傷ついた御頭よ(オルガン・ソロのための)
 8. マリアンネ・ライダシュダッテル・エーリクセン(1971-):そして、この肉と心が朽ち果て(アメージング・グレース)
 9. グレゴリオ聖歌:あなたの御手に、主なる神よ
 10. コーレ・ノールストーガ(1954-):わたしの目が、労苦に疲れ(オルガン即興)
 11. エリサベト・ホルテ(編曲):わたしの目が、労苦に疲れ
 12. ヘンリク・オーデゴール(1955-): おお、イエスの深き愛よ
 13. エギル・ホーヴラン(1924-2013):父がわたしを遣わされたように
 14. ビョルン・モッテン・クリストフェシェン(1976-): 暁の歌
 15. トロン・ハンス・ファルネル・クヴェルノ(1945-):あなたにお会いします、主イエスよ

※録音:2018年5月、6月 ウラニエンボルグ教会 (オスロ、ノルウェー)/制作・バランスエンジニアリング:モッテン・リンドベルグ/録音:ビーアトリス・ヨハンネセン
[DXD(24bit/352.8kHz)録音]
[Blu-ray: 5.1 DTS-HD MA(24bit/192kHz)/7.1.4 Auro-3D(96kHz)/7.1.4 Dolby Atmos(48kHz)/2.0 LPCM(24bit/192kHz)/mShuttle: MQA + FLAC + MP3/Region ABC]
[SACD: 5.1 multichannel DSD/2.0 stereo DSD/RedBook PCM: MQA CD]
----------
ウラニエンボルグ・ヴォーカルアンサンブルは、オスロのウラニエンボルグ教会を本拠に活動する合唱団のひとつ。日曜礼拝に参加、詩と音楽というふたつの芸術形式の融合した伝統の賛美歌を歌い継ぐとともに新しい伝統を作ることにも力を注いできました。新しいアルバム『天の砦』は、『ノルウェー教会新賛美歌集』の曲を中心に歌った2016 年の『天と地の接するところ』(2L126SABD)に続く2 作目の賛美歌集。最初のアルバムに倣い、『新賛美歌集』の曲に加え、ノルウェーの3 人の作曲家、マルクス・パウス、マリアンネ・ライダシュダッテル・エーリクセン、ビョルン・モッテン・クリストフェシェンが『新賛美歌集』の曲に基づいて書いた作品が歌われます。ブロアセンの《わたしの目が、労苦に疲れ》は、コーレ・ノールストーガのオルガン即興と、ウラニエンボルグ・ヴォーカルアンサンブルの指揮者、エリサベト・ホルテの新しい編曲による歌唱の2 つのバージョンで収録されました。

[このアルバムは、5.1 DTS-HD MA (24bit/192kHz) と 2.0 LPCM (24bit/192kHz) のBlu- ray ディスクと SACD ハイブリッドディスク (5.0 surround/stereo) のセットです。Blu-ray ディスクにはインデックスを除き映像は収録されていません。CD やDVD のプレーヤーでは再生できないので、Blu-ray プレーヤーもしくは Blu-ray 対応のPC で再生してください。また、CD 層はMQA-CD 仕様になっておりMQA デコーダーを搭載した対応機器を使用すれば、ハイレゾ・スペック音源を聴くことができます。]

ウラニエンボルグ・ヴォーカルアンサンブル、エリサベト・ホルテ(指揮)、コーレ・ノールストーガ(オルガン)
11811016 光 - LUX - (Blu-ray Disc Audio+SACD Hybrid /MQA-CD) 輸入盤 光 - LUX - (Blu-ray Disc Audio+SACD Hybrid /MQA-CD)
[2L]

(在庫1SET)

4,991円

 ストーレ・クライベルグ(1958-): 愛に寄せる賛歌(少女合唱と弦楽オーケストラのための)
 アンドルー・スミス(1970-):レクイエム(少女合唱、サクソフォーンとオルガンのための)*
 ストーレ・クライベルグ(1958-): 光(少女合唱、弦楽オーケストラとオルガンのための)**

※録音:2017年10月、2018年5月 ニーダロス大聖堂(トロンハイム、ノルウェー)/制作・バランスエンジニアリング:モッテン・リンドベルグ/録音・エンジニアリング:ビアトリス・ヨハンネセン
[DXD(24bit/352.8kHz)録音]
[Blu-ray:5.1 DTS-HD MA(24bit/192kHz), 7.1.4. Dolby Atmos(48kHz), 2.0 LPCM (24bit/192kHz), 7.1.4. Auro-3D(96kHz),mShuttle: MP3 and MQA Region ABC]
[SACD 層:5.1 surround DSD/2.0 stereo DSD]
[CD 層:2.0 stereo(16 bit/44.1 kHz)/MQA CD]
----------
ニーダロス大聖堂少女合唱団は、聖オラヴが礎を築いた町トロンハイムの大聖堂に1992年に創設されました。「わたしたち少女合唱団の使命の中心にあるのは、能力を試されるような脆い人生の局面で生きる技を身につけていくことです。帰属することを学び、見られ包まれていると感じることを学び、友情を築くことを学ぶ」。合唱団はこれまで、ヌールハイム、オーラ・ヤイロ、ボブ・チルコット、キム・アンドレ・アルネセンをはじめとする作曲家に作品を委嘱してきました。創設25周年を迎える作品に選ばれたのは「レクイエム」。イギリス生まれ、オルガニストと作曲家としてノルウェーで活動するアンドルー・スミス(1970-)に作曲を依頼、少女合唱に管楽器の即興とオルガンを加えた作品が作られました。アルバム『光』は、この《レクイエム》と、その「エコー」ともいえるクライベルグの2 つの作品で構成されています。アンドルー・スミスの《レクイエム》は、カトリックの典礼文をベースに『聖書』の「子供」に関する部分をテクストに使い、グレゴリオ聖歌からインスピレーションを得た素材で作曲されました。〈入祭唱〉、オルガン・ソロの〈祈り〉、〈キリエ〉、わが子イエスの死を嘆くマリアを歌う〈彼女は泣いている〉、〈若い殉教者たちへの賛歌〉、王ヘロデの命令で殺されたラマの子供たちを悼むラケルの歌〈ラマの声〉、〈主は羊飼い〉〈サンクトゥス〉〈天国には〉。ECM レーベルの録音で知られるジャズ・プレーヤー、作曲家でもあるトリグヴェ・サイム(1971-)がサックスの即興、ジャズ・ミュージシャンのストーレ・ストールロッケン(1969-)がオルガンを弾いています。ストーレ・クライベルグ(1958-)の《愛に寄せる賛歌》は、『新約聖書』の「コリントの信徒への手紙 I』(13章1節-13節)をテクストとする「信仰と希望と愛」の音楽です。「たとえ、人々の異言、天使たちの異言を語ろうとも、愛がなければ、わたしは騒がしいどら、やかましいシンバル……」(新共同訳)。大聖堂のオルガニスト、ペトラ・ビョルクハウグ(1964-)が共演する《光》は、ノルウェーの抒情詩人、作家、心理学者、ヘルゲ・トルヴン(1951-)の言葉「The light you need exists/Lyset du treng finst(あなたの必要とする光は存在する)」をテクストに歌われます。この2曲は、2011年7月22日にオスロとウトヤ島で起きた「ノルウェー連続テロ事件」で命を落とした若者たちを追悼するために作曲されました。 全作品を指揮する芸術監督、指揮者のアニタ・ブレーヴィク(1964-)は、1992年の創設から合唱団に関わり、2018、ノルウェー国王功労褒章を授与されました。2015年の第58回グラミー賞の最優秀サラウンドサウンド・アルバムにノミネートされたトロンハイム・ソロイスツ共演の『マニフィカト』(2L106SABD)と同じモッテン・リンドベルグの制作。録音はニーダロス大聖堂でのセッション。合唱団、オケ、ソリストがマイク・セッティングを囲む(サラウンド)配置で「DXD(24bit/352.8kHz) 録音」されています。さらに今話題のMQA を搭載(MQA 再生には専用の機器が必要です。)、現在オーディオ界を賑わしている「Auro-3D」、「Dolby Atoms」と「MQA-CD」をこのアルバムで同時に楽しむことができます。

[5.1 DTS-HD MA,7.1.4. Auro-3D,Dolby Atoms と2.0 LPCM の音声を収録したPure Audio Blu-ray ディスクと、SACD ハイブリッドディスクをセットにしたアルバムです。Pure Audio Blu-ray ディスクにはインデックスを除き映像は収録されていません。SACD ハイブリッドディスクは通常のCD プレーヤーでも再生できますが、Pure Audio Blu-ray ディスクはBlu-ray プレーヤーもしくはBlu-ray 対応のPC をお使いください。また、CD 層はMQA-CD 仕様になっておりMQA デコーダーを搭載した対応機器を使用すれば、ハイレゾ・スペック音源を聴くことができます。]

ニーダロス大聖堂少女合唱団、アニタ・ブレーヴィク(指揮)、トロンハイム・ソロイスツ、トリグヴェ・サイム(サクソフォーン)*、ストーレ・ストールロッケン(オルガン)*、ペトラ・ビョルクハウグ(オルガン)**/Nidarpsdomens jentekor
11811015 光 - LJOS - (SACD Hybrid /MQA-CD) 輸入盤 光 - LJOS - (SACD Hybrid /MQA-CD)
[2L]

(在庫1SET)

2,850円

 1. 今一度クリスマスの鐘が鳴る(Det kimer na til julefest)[カール・クリスチャン・ニコライ・バレ(1806-1855)(CT 編曲)]
 2. クリスマスイブは幸せな気持ちに(Jeg er sa glad hver julekveld)[グットルン・フリーセン(1908-1992)の旋律(BBL 編曲)]
 3. それは愛らしい幼子が(Et lidet barn sa lystelig)[ノールムーレ伝承曲(CMBA 編曲)]
 4. うるわしき青空(Deilig er den himmel bla)[ヤコブ・ゲアハード・マイデル(1778-1857)(SWOK 編曲)]
 5. エッサイの根より(一輪のバラが咲いた)(Ei rose er utsprungen)[ドイツ伝承曲(SWOK 編曲)]
 6. ベツレヘムに御子が生まれた(Et barn er fodt i Betlehem)[オステルダーレン伝承曲(BBL 編曲)]
 7. われらが救い主よ来たれ(Folkefrelsar til oss kom)[ノルウェー伝承の賛美歌(CMBA 編曲)]
 8. ハウゲボンデン(Haugebonden)[テレマルク伝承曲/リカルド・ヨイティルとホイ・ストランの旋律(BBL 編曲)]
 9. 古き年は過ぎ去り(Nu er det gamle ar forsvunnet)[オステルダーレン伝承曲(BBL 編曲)]
 10. こよなく清らなバラ(Den fagraste rosa)[ノルウェー民謡(CMBA 編曲)]
 11. わが思い果てしなく駆けめぐり(つねに待ち望む心を)(Mitt hjerte alltid vanker)[ヴェステルヨートランド民謡(CT 編曲)]
 12. クリスマス・キャロル(Julesang)[リリ・パウルスベルグ(作詞・作曲)]
 13. さあ鐘よ鳴れ(Kling no, klokka)[スルナダール伝承曲(ヘンニング・ソンメッロ(1952-)編曲)]

※録音:2018年6月、9月 ブリュン教会(バールム、ノルウェー)/制作・バランスエンジニアリング:モッテン・リンドベルグ/録音:ビアトリス・ヨハンネセン
[DXD (352.8kHz/24bit) 録音]
[SACD DXD(5.0 surround 2.8224 Mbit/s/ch, 2.0 stereo 2.8224 Mbit/s/ch)/CD 2.0 stereo(16 bit/44.1 kHz)/MAQ CD]
----------
『光(Ljos)』は、グレクス・ヴォーカリスの『大いなる神秘』(2L26SACD)』やソルヴグッテネ少年合唱団の『クリスマス・ミサ』(2L42SACD)などを制作した 2L の新しいクリスマス・アルバム。「秋になり、冬になる。北の国に寒く暗い日々がやってくる。だから、クリスマスの季節をいつも歓迎してきた。クリスチャンとして祝い、日が長くなり明るい日のやってくることを祝う……」。「ファウナ・ヴォーカルクインテット」は、2009 年秋、ノルウェー国立音楽大学で結成された女性5 人のグループです。オスロ生まれ、バールム少女合唱団などの指導者としても活動するクリスティーナ・ティングヴォル。子供時代をエチオピアで過ごし、フォークやポップ・ミュージックのコンサートに作曲者、指揮者、オーガナイザーとして参加するシリエ・ヴォルケネシュ・オストビュー・クライヴェン。オスロ生まれ、子供のころから「オスロ青年合唱団」とグレクス・ヴォーカリスに参加、女声合唱のアンサンブル「オスロ新青年合唱)」の指揮者、グドルン・エミリー・ゴッフェング。フレドリクスタ出身、オペラ・オストフォルの合唱団に所属するカミラ・マリー・ビョルク・アンドレーアセン。ヴォーカルグループ「Cornelis」とトラッドの「Osterdalslat」でも歌う、ヘードマルク県、ストール=エルヴダール生まれのベアーテ・ボーリル・ロッケン。このアルバムで歌われるクリスマス・ソングは、リリ・パウルスベルグ作詞作曲の《クリスマス・キャロル》とヘンニング・ソンメッロの編曲した《さあ鐘よ鳴れ》をのぞき、ファウナのメンバーが編曲、光と闇のコントラストを再現することをめざしたと言います。録音セッションは、1861 年にバールムのリュッケンに建てられた信徒席400、レンガ造りのブリュン教会で行われました。CD 層はMQA-CD 仕様になっておりMQA デコーダーを搭載した対応機器を使用すれば、ハイレゾ・スペック音源を聴くことができます。

ファウナ・ヴォーカルクインテット[クリスティーナ・ティングヴォル(メゾソプラノ、アルト)(CT)/シリエ・ヴォルケネシュ・オストビュー・クライヴェン(メゾソプラノ、アルト)(SWOK)/グドルン・エミリー・ゴッフェング(メゾソプラノ、ソプラノ)/カミラ・マリー・ビョルク・アンドレーアセン(ソプラノ)(CMBA)/ベアーテ・ボーリル・ロッケン(メゾソプラノ、アルト)(BBL)]/Fauna Vokalkvintett
12203002 母親たちが戦ってきたことのすべて - Alt hva modrene har kjempet - (SACD Hybrid/MQA-CD) 輸入盤 母親たちが戦ってきたことのすべて - Alt hva modrene har kjempet - (SACD Hybrid/MQA-CD)
[2L]

(在庫1SET)

2,750円

 エヴァ・ホルム・フースネス(1983-):マララ*
 トーネ・オーセ(1965-):母親たちが戦ってきたことのすべて [女性参政権協会/正しい声/織物]
 トロン・H・F・クヴェルノ(1945-):スターバト・マーテル・ドロローサ
 マリアンネ・ライダシュダッテル・エーリクセン(1971-):雨が降ったあと**
 ビルギット・ユーペダール(1994-):忘れてはいけないことがありすぎる
 エレン・リンクウィスト(1970-):ドクトーラ
 エヴァ・ホルム・フースネス(1983-):黒い猿

※録音:2019年11月、2020年11月 セルビュ教会(セルビュ、ノルウェー)/制作、バランスエンジニアリング、編集、ミクシング、マスタリング:モッテン・リンドベルグ[DXD(24bit/352.8kHz)録音]/MQA-CD は、すべての CD プレーヤーで再生できます。「MQA」再生には、MQA対応のCDプレーヤー、もしくは、専用のデコーダーが必要です。
----------
2006年創設の「室内合唱団アウルム Kammerkoret Aurum」とエヴァ・ホルム・フースネス Eva Holm Foosnas は、2016年にアルバム『UR』(2L129 SACD)をリリース。同じトロンハイムの音楽コミュニティの音楽家たちが「自然、人間、自然とともにある人間」をテーマにして書いた混声合唱曲を歌いました。新しいアルバム『母親たちが戦ってきたことのすべて』のテーマは「強い女たち」。ノルウェーで活動する作曲家たちの7つの作品を歌っています。

指揮者のフースネスが、2014年にノーベル平和賞を受けたパキスタンの女性マララ・ユフスザイに寄せたスヴァンヒル・アムダール・テルネスの詩に作曲した《マララ》。ノルウェー工科自然科学大学(NTNU)で教えるエレン・リンクウィスト Ellen Lindquist がシリアの女性医師に寄せた《ドクトーラ》も、テルネスの詩による作品です。シンガーソングライターのトーネ・オーセ Tone Ase(1965-)は、ユーモリストで作家のマリアンネ・メーロイの詩『母親たちが戦ってきたことのすべて』に作曲。教皇インノケンティウス三世の作とも言われるラテン語詩による《スターバト・マーテル・ドロローサ》(悲しみの御母は立ちませり)を作曲したトロン・H・F・クヴェルノ Trond H. F. Kverno(1945-)は、《マタイ受難曲》(Aurora ACD 4994)など宗教的作品を多く手がけてきました。マリアンネ・ライダシュダッテル・エーリクセン Marianne Reidarsdatter Eriksen(1971-)は、合唱指揮者、ソプラノ歌手など多面的な活動で知られます。《雨が降ったあと》は、5つの部分に分かれ、彼女独特のダイナミックな音楽語法で書かれた作品です。「日常」に追いまくられる女性たちを冷ややかに描いたアイリル・ノース・ホイスタの詩によるビルギット・ユーペダール Birgit Djupedal(1994-)の《忘れてはいけないことがありすぎる》。フースネスの「劇的、劇場的」な《黒い猿》は、少女の反抗を語るキャサリン・マンスフィールド(1888-1923)の詩に作曲され、2019年の「ウプサラ大学合唱団&アンデシュ・ヴァール作曲コンペティション」の第1位と、ニューヨークの「ORTUS 第4回国際ニューミュージック・コンペティション」受賞作のひとつに選ばれた作品です。

室内合唱団アウルム、エヴァ・ホルム・フースネス(指揮)、ヴァレリア・ナイラ・リレビェルカ(ソロ)*、クリスチャン・スレッタ(ソロ)**、ハンネ・マーリト・モルダール・イーヴェシェン(ソロ)**/Kammerkoret Aurum
10703011 主の降誕ミサ - Missa in Nativitate Domini - 輸入盤 主の降誕ミサ - Missa in Nativitate Domini -
[2L]

(在庫1SET)

3,871円

 グレゴリオ聖歌:今日キリストは生まれた、ベネディクトゥス
 ノルウェー伝承歌(ステーンベルグ編曲):さあ鐘よ鳴れ
 シェル・モルク・カールソン(1947−):キリエ、グローリア、クレド
 W・プラッゲ:主の降誕
 M・プレトリウス:一輪のばらが咲いた、今エマヌエルは生まれた
 メルヒオル・ヴルピウス(c.1570−1615):一輪のばらが咲いた
 S・シャイト:ベツレヘムに御子が生まれた
 ドイツ伝承歌(オッテルスタード編曲):Freu'dich Erd und Sternenzelt
 アイヴィン・アルネス(1872−1932):幼子は喜ばしく
 エレン・セーイェルステード・ボートケル:クリスマス幻想曲
 フランツ・グルーバー(1787−1863):きよしこの夜
 G・P・da・パレストリーナ:サンクトゥス/E・グリーグ:アヴェ・マリス・ステッラ
 アントニオ・ロッティ(c.1667−1740) アニュス・デイ
 セザール・フランク (1822−1890):天使の糧
 シュレジェン民謡:この世はうるわし
 アーリル・サンヴォル(1895−1984):《この世はうるわし》によるオルガン即興曲
 グレゴリオ聖歌(ブリテン編曲):今日キリストは生まれた

フレードリク・オッテルスタード(指揮)、ソルヴグッテネ少年合唱団(ノルウェー放送少年合唱団)、エレン・セーイェルステード・ボートケル(ハープ)、コーレ・ノールストーガ(オルガン)/Otterstad(con)、Solvguttene
10706018 四旬節と聖週間のグレゴリオ聖歌 - Exaudiam Eum - (SACD Hybrid Multichannel) 輸入盤 四旬節と聖週間のグレゴリオ聖歌 - Exaudiam Eum - (SACD Hybrid Multichannel)
[2L]

(在庫1SET)

3,871円

 四旬節と聖週間のグレゴリオ聖歌
----------
1980年代中期に創設されたコンソルティウム・ヴォカーレ・オスロは、オスロ大聖堂の男声ヴォーカルアンサンブル。1998年から共演を重ねてきたドイツの神学者アレクサンダー・M・シュヴァイツァーが指揮を務めている。

アレクサンダー・M・シュヴァイツァー(指揮)、コンソルティウム・ヴォカーレ・オスロ/Schweitzer(con)、Consortium Vocale Oslo
10912041 AUDIENS/Schola Cantorum & Nordic Voices (SACD hybrid) 5.0 サラウンド+ステレオDXD (352kHz/24bit) 輸入盤 AUDIENS/Schola Cantorum & Nordic Voices (SACD hybrid) 5.0 サラウンド+ステレオDXD (352kHz/24bit)
[2L]

(在庫1SET)

3,157円

 エリック・ウィテカー(1970-):レオナルドは飛行機を作る夢を見る
 トルビョルン・デュールード(1974-):もうじき彼女はバラ園で友に口づけをする
 ビョルン・モッテン・クリストフェシェン(1976-):燃え尽きようとするろうそく
 モーテン・ローリドセン(1943-):あなたのことを切実に思うと
 ビョルン・モッテン・クリストフェシェン( 1 9 7 6 - ):拝謁ー教皇というものは実際いつも楽なものでもない.六声のヴォーカルアンサンブルと混声合唱のための
 ビョルン・モッテン・クリストフェシェン(1976-):この家の主は
 エリック・ウィテカー(1970-):水の夜
 カーリン・レーンクヴィスト(1958-):牧場のむこうに行きさえすれば
 ビョルン・モッテン・クリストフェシェン(1976-):再生.混声合唱とヴィオラのための*

※録音:2008 年6月、10月、2009年1月 リス教会 ( オスロ、ノルウェー)
※制作:モッテン・リンドベルグ、ヴォルフガング・プラッゲ/録音:ハンス・ペーテル・ロランジュ

スコラ・カントールム、トゥーネ・ビアンカ・ダール(指)、ノルディック・ヴォイセズ、アーレ・サンバッケン(Va)*
11012042 ニーダロス大聖堂の合唱曲集 (SACD hybrid) 輸入盤 ニーダロス大聖堂の合唱曲集 (SACD hybrid)
[2L]

(在庫1SET)

3,157円

 アンドリュー・スミス: ひと筋の美しい光が輝いた
 伝承曲/ ヘンニング・ソンメッロ編: イエスとともに私は旅立つ
 トルビョルン・デュールード: オルガン即興 I
 ヴォルフガング・プラッゲ: オラトリオ「悲しみの太陽」作品127 〜第7 曲 太陽の王、第12 曲 さらに語ろう
 オッド・ユーハン・ウーヴェロイ: 主をたたえよ
 トルビョルン・デュールード: オルガン即興 II、オルガン即興 III、オルガン即興 IV、オルガン即興 V、鋭い剣を持った者よ
 ストーレ・クライベルグ: ナチ迫害の犠牲者のためのレクイエム〜キリエ *、アニュス・デイ *
 ヘンニング・ソンメッロ: ヨハネ
 伝承曲/ ルードヴィーグ・ニルセン編: 天にある砦を知っている
 ペール・フリーチョフ・ボンサクセン: 主よ、御もとに身を寄せます

※録音:2009年3月6日-10日、5月8日-10日、9月17日-20日 ニーダロス大聖堂 ( トロンハイム、ノルウェー)
※制作:モッテン・リンドベルグ  録音:モッテン・リンドベルグ、ハンス・ペーテル・ロランジュ/5.1 surround/stereo
----------
中世ノルウェーの旧都トロンハイム。997年、聖オラヴ・トリグヴァソンにより基礎が作られ、以来、ノルウェーの政治、経済、文化の中心として栄えました。トロンハイムは今なおノルウェーの人々の霊的生活の中心でもあり、その象徴が、トロンハイムの旧名を冠したニーダロス大聖堂。1946年、この大聖堂に専属のニーダロス大聖堂合唱団が作られました。40人編成のアンサンブルで、ミサや祭事、国家行事のほか、定期的にコンサートを行い、トロンハイムの音楽活動を支えてきました。アルバム『ニーダロス』は、合唱団の委嘱作を中心とするプログラムにより大聖堂の素晴らしい響きとともにこの合唱団の音楽を紹介するため企画されました。ジャケット写真には大聖堂の美しいステンドグラスが使われています。今回はじめて、ニーダロス大聖堂でサラウンドサウンドの録音が行われ、2Lのプロデューサー兼エンジニアのモッテン・リンドベルグの卓越した技術で中世の心を今の響きに伝える、素晴らしい音質を誇ることのできるアルバムです。最初に歌われるのは「ひと筋の美しい光が輝いた」。リヴァプール生まれ、1984年からノルウェーに住むアンドリュー・スミスがニーダロス大聖堂大司教アイスタイン・エルレンソンのセクエンツァをテクストに作曲しました。作曲家、ピアニストのヴォルフガング・プラッゲが、中世アイスランドの吟唱詩人ガムリの作品と1519年のニーダロス交唱聖歌集の断片により作曲した二重合唱、児童合唱、金管五重奏と打楽器のためのオラトリオ「悲しみの太陽」から2 曲。二重合唱による第7曲と第12曲が歌われます。「主をたたえよ」の作曲者オッド・ユーハン・ウーヴェロイは、トロンハイムのノルウェー工科大学 (NTNU) 音楽学校の准教授。テクストは、旧約聖書『詩編』 (28章6節-9節) から採られました。ニーダロス大聖堂合唱団が初演、9.11テロの犠牲者を追悼し2004年にワシントンのナショナル・カテドラルで行われたライヴ演奏は全米にテレビ中継されました。ここでは合唱と弦楽四重奏のために書かれた部分、〈キリエ〉と〈アニュス・デイ〉を収録。弦楽四重奏はトロインハイム・ソロイスツのメンバーが演奏しています。「鋭い剣を持った者よ」を作曲し、オルガンによる即興演奏を聴かせるトルビョルン・デュールードは作曲家、教会音楽家として活躍。指揮者のヴィヴィアンネ・シュードネスは、オスロのノルウェー音楽アカデミーで教会音楽の教育を受け、スウェーデンの王立音楽大学で合唱指揮のディプロマを取得しました。2002年から大聖堂のカントルと合唱団の指揮者を務めています。

ニーダロス大聖堂合唱団 ヴィヴィアンネ・シュードネス (指揮) トロインハイム・ソロイスツの弦楽四重奏 * トルビョルン・デュールード (オルガン)
10511009 アルス・ノーヴァIII“ひとつの黙想” 輸入盤 アルス・ノーヴァIII“ひとつの黙想”
[2L]

(在庫1SET)

3,209円

ヴォルフガング・プラッゲ(1960-):混声合唱のための《恩寵の道》

 Plagge:Liknarbraut
 1. Opna, Himmelherre
 2. Du som hogvryd styrer
 3. Eg vil gjerna kveda
 4. Med otte i mitt bryst
 5. Du er farsaelt skip
 6. Heimsens pryd gjev du meg
 7. Om den kraft
----------
アンサンブル96は1996年にオスロ・フィルハーモニック室内合唱団のメンバーによって結成されたノルウェーの室内合唱団。ノルウェー作曲家協会のメンバーとしても活躍中であるプラッゲの合唱作品を歌い上げる。

オイスタイン・フェヴァング(指揮)、アンサンブル96 /Fevang(con)、Ensemble96
11132016 モーエンス・ヴェルディケ〜ハイドン:ミサ曲(戦時のミサ) 輸入盤 モーエンス・ヴェルディケ〜ハイドン:ミサ曲(戦時のミサ)
[3 MILE ISLAND]

(在庫1SET)

1,324円

 ミサ曲第7番「よき四季斎日のミサ」(戦時のミサ)
  1. kyrie
  2. gloria
  3. credo
  4. sanctus
  5. benedictus
  6. agnus dei

モーエンス・ヴェルディケ指揮ウィーン国立歌劇場o. ネタニア・ダヴラツ(S) ヒルデ・レッスル=マイダン(A) アントン・デルモータ(T) ヴァルター・ベリー(Br) アントン・ハイラー(Org)
10731002 イヴォンヌ・ケニー〜クリスマス・ギフト - James, William [1896-1977]: Five Australian Christmas Carols - 輸入盤 イヴォンヌ・ケニー〜クリスマス・ギフト - James, William [1896-1977]: Five Australian Christmas Carols -
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 ウェイド編:神の御子は今宵しも
 作曲者不詳:コヴェントリー&サセックス・キャロル
 アダン:クリスマスの聖歌
 作曲者不詳:荒野の果てに
 グノー:悔悟(おお、主イエスよ)
 作曲者不詳:御使いうたいて
 ヘンデル:オラトリオ「メサイア」〜シオンの娘よ、大いに喜べ
 マスカーニ:アヴェ・マリア
 マレー:まぶねの中で
 テーラモ:幼子が生まれたら
 作曲者不詳:リトル・ドラマー・ボーイ/まきびとひつじを
 ジェイムズ:オーストラリアのクリスマス・キャロルより
 グルーバー:きよしこの夜

イヴォンヌ・ケニー(S)、デイヴィッド・スタンホープ指揮アデレードso.、コンテンポラリー・シンガーズ、シドニー児童cho.<br />Yvonne Kenny, soprano. The Contemporary Singers. Sydney Children's Choir. Adelaide Symphony Orchestra/ David Stanhope
10825001 Handel: Arias 輸入盤 Handel: Arias
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 Arias from Semele
 Serse
 Ode for St. Cecilia's Day
 Messiah
 Esther
 Samson
 Il trionfo del Tempo e del Disinganno
 Tamerlano
 Acis and Galatea
 Athalia
 Atalanta
 Jephtha
 Tolomeo
 Judas Maccabaeus

Total time: 55'13'

David Hobson, tenor w.Sinfonia Australis & Cantillation ensembles/ Antony Walker
10427004 Lead Kindly Light - Classic Choral Hymns 輸入盤 Lead Kindly Light - Classic Choral Hymns
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 John bacchus Dykes - Holy, Holy, Holy
 Trad. English - When I Survey the Wondrous Cross
 Jessie S. Irvine - The Lord痴 My Shepherd
 Thomas Hastings- Rock of Ages
 Charles H. Purday - Lead, Kindly Light
 Pange Lingua
 O Come, O Come Emmanuel (Veni, veni Emmanuel)
 William Croft - O God, Our Help in Ages Past
 Trad. Irish - The King of Love
 Lowell Mason - Nearer, My God, to Thee
 Clement cotterill Scholefield - The Day Thou Gavest
 William henry Monk - Abide with Me

Vox Ecclesiae/Cantillation
10731001 タヴナー[b.1944]:エレミアの哀歌 輸入盤 タヴナー[b.1944]:エレミアの哀歌
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 タヴナー[b.1944]:エレミアの哀歌

Patricia Rozario, soprano. Christopher Josey, countertenor. Sydney Philharmonia Choirs & Australian Youth Orchestra/ Thomas Woods
11010105 ライヴ・イン・オーストラリア - Live in Australia - 輸入盤 ライヴ・イン・オーストラリア - Live in Australia -
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 ショー:ウィズ・ア・ヴォイス・オヴ・シンギング
 パウエル:ウェルカム
 ヒュー・ジョーンズ:リーフ
 シベリウス:フィンランディアより 賛歌
 プッチーニ:誰も寝てはならぬ
 フランソワ:マイ・ウェイ
 パウエル:トレオーキー男声合唱団へのオマージュ/他

※録音:2009年5月& 6月
----------
ウェールズの炭鉱採掘地、ロンダ・バレーのトレオーキーで誕生したトレオーキー男声合唱団のオーストラリア・ライヴ。

トレオーキー男声合唱団、ジャニス・ボール(音楽監督)、ヘレン・ロバーツ(ピアノ)、デイヴィッド・トーマス(オルガン)/Treorchy Male Choir
11104022 天使の歌 輸入盤 天使の歌
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 ジョエル(ローソン編):子守歌
 フンパーディンク:夕べの祈り
 ガリエンヌ:マシュー、マーク、ルーク&ジョン
 ブラームス(ジョーンズ編):子守歌
 ラッター:キャンドルライト・キャロル
 ハウエルズ:カム・シング・アンド・ダンス
 パレストリーナ:今日キリストは生まれたもう
 フランク:天使の糧
 モーツァルト:主を讃えよ/他

※録音:2008年12月1日- 5日
----------
1872年に創設されたメルボルン大学トリニティ・カレッジの合唱団が歌う「天使の歌」は、パレストリーナからビリー・ジョエルまでのジャンルや時代、オリジナル、アレンジなどの垣根を越えた合唱作品が集まったプログラム。

マイケル・レイトン・ジョーンズ(指揮)、メルボルン・トリニティ・カレッジ合唱団、ジョナサン・ブラッドリー(オルガン&ピアノ&チェンバロ) / V.A.
11207021 オルフ:カルミナ・ブラーナ(合唱、2台ピアノと打楽器版) - Orff:Carmina Burana - 輸入盤 オルフ:カルミナ・ブラーナ(合唱、2台ピアノと打楽器版) - Orff:Carmina Burana -
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 オルフ:カルミナ・ブラーナ(合唱、2台ピアノと打楽器版)

※録音:2001年10月
----------
フォーレの「レクイエム」などで素晴らしいハーモニーを聴かせてくれているオーストラリアの名合唱団、カンティレイションが歌うオルフの「カルミナ・ブラーナ」!ヴァージョンが""オーケストラ版""ではなく『2台ピアノと打楽器版』というところがポイント!2台ピアノと打楽器のシンプルな響きと合唱のコラボレーションが聴きどころです。

カンティレイション、アントニー・ウォーカー(指揮)、サラ・マクリヴァー(ソプラノ)、ジョナサン・サマーズ(バリトン)、ポール・マクマホン(テノール)、シドニー・パーカッション、オーストラリア・ヴィルトゥオージ、シドニー少年合唱団/Cantillation、Walker (cond)、V.A.
11301015 ブラームス:ドイツ・レクイエムOp.45 - Brahms:Ein Deutsches Requiem - 輸入盤 ブラームス:ドイツ・レクイエムOp.45 - Brahms:Ein Deutsches Requiem -
[ABC CLASSICS]

(在庫1SET)

3,106円

 ブラームス:ドイツ・レクイエムOp.45

※録音:2010年11月-12月
----------
2007年にヴィクトリア芸術大学で学士号をとり、オーストラリアの若いソプラニストで最も著名なニコル・カー、クヴィエチェンの代役として出演したMETでのカルメンのエスカミーリョ役で大ブレイクしたニュージーランドのバス・バリトン、テディ・タフ・ローズをソリストに迎えたブラームスの《ドイツ・レクイエム》。グラーツ歌劇場とクイーンズランド管の首席指揮者を兼任するヨハネス・フリッチェの統率、メルボルン交響合唱団の歌声が巧い。

ニコル・カー(ソプラノ)、テディ・タフ・ローズ(バス・バリトン)、メルボルン交響楽団&合唱団、ヨハネス・フリッチュ(指揮)/Car (sop)、Rhodes(Bass-Baritone)、Melbourne Symphony Orchestra、Fritzsch(cond)
前のページ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ...   次のページ

▲ページトップ

WebCart - ショッピングカート