11809016 商品一覧

カテゴリー: キーワード: and or
現在のお買物金額:0 円

[表示対象件数:1 件]

前のページ   1 |   次のページ
▼イメージをクリックすると拡大・別アングルイメージがご覧になれます。▼
No. 画像 カテゴリー 名称/ID 数量 価格(税込み)
11809016 クリスマスの讃歌 〜 ベルリオーズからドビュッシーまで クリスマスのためのフランス音楽 - Cantique De Noel - French Music For Christmas - 輸入盤 クリスマスの讃歌 〜 ベルリオーズからドビュッシーまで クリスマスのためのフランス音楽 - Cantique De Noel - French Music For Christmas -
[Delphian]

(在庫1SET)

2,550円

ケンブリッジ・ゴンヴィル&キーズ・カレッジ合唱団、ジェフリー・ウェッバー(指揮) Choir Of Gonville & Caius College, Cambridge, Webber(dir)

 アダン:クリスマスの讃歌  ベルリオーズ:キリストの幼時より〔聖家族への羊飼いたちの別れ、O mon ame〕  伝承曲(フォーレ編):この子こそ神さまのみ子  グノー:ノエル  サン=サーンス:クリスマス・オラトリオより〔Domine, ego credidi、アレルヤ〕  伝承曲(ロケ編):40の古いクリスマスの歌より〔Nous voici dans la ville、Quelle est cette odeur agreable ?、Quittez, pasteurs、Noel nouvelet〕  フランク(ノワイヨン編):馬槽の聖母  ドビュッシー:もう家の無い子のクリスマス  ギルマン:幼な子イエスの心  マスネ:雪  トンベル:クリスマスの村より〔C’est aujourd’hui、Dans les cieux regne l’allegresse〕  伝承曲(フォーレ編):子どもたちの降誕祭  伝承曲(グノー編):ポルトガルの賛歌(神のみ子は今宵しも) ※録音:2018年4月4日-6日、オックスフォード大学エクセター・カレッジ礼拝堂 ---------- 中世、ルネサンスから近現代、そして南米ブラジルやアイルランドのケルトなど、驚異的なレパートリーの広さと安定感のあるハーモニーが魅力のケンブリッジ・ゴンヴィル&キーズ・カレッジ合唱団。珍しい作品の探求でも評判を高めてきたゴンヴィル&キーズ・カレッジ合唱団のクリスマス・アルバムは、フランスがテーマ。オックスフォード大学エクセター・カレッジ礼拝堂のフランス風オルガンを伴奏に、ベルリオーズからドビュッシーまで、フォーレやグノーがアレンジした伝承曲やサン=サーンスのクリスマス・オラトリオなど美しいフランスのクリスマス音楽を歌います。
前のページ   1 |   次のページ

▲ページトップ

WebCart - ショッピングカート